ACTと必須プラグインの導入方法【2023/06/22更新】
はじめに

当記事のツールを使用することで被るいかなる不利益も
当ブログでは一切の責任を負いません
導入・使用は自己責任です

当ブログで紹介しているツールは
海外サイトへの接続を含むコンテンツばかりです。
不安な方はVPNサービスの契約を強くオススメします。

また、ツールを使用することによって
攻略の楽しみを失う
他のプレイヤーを不快にする
という可能性を含んでいます。

上記の内容に少しでも嫌悪感を抱かれる方は
ブラウザバック強くお勧めします。

記事の更新通知などはTwitterDiscordにて行っています。

更新履歴

2023/03/13
時計を合わせることの重要性があまり知られていないようなので、
記事の内容を見直しました。

2023/03/18
キャラクターログイン後にACTを起動してもログが取れるようにする設定を追記。
端的に言えばバージョンを2.6.8.3にし、一部にチェックを入れるのみです。

Use Deucalion Injection Library にチェックを入れればOK

2023/04/08
本家ACTより簡単に導入・DPS計測ができるIINACTを紹介する記事を公開。

2023/04/27
ゲーム起動後(ログイン後)でもDPS計測ができるようにする設定を追記(編集)。
現在確認している不具合として、
ゲーム中に突然ログが取れなくなる不具合が報告されています。
ログインし直し+ACT再起動で直るとは思われますが、、

2023/05/08
IINACTではCactbotの更新の点で微妙です。(更新されるのが遅い?)
ダメージ計測するのみであれば明らかに優れてはいますが・・・。
IINACTを用いる場合のスペスペの代用品としてJobbarsを追記しておきました。

2023/06/20 19:56
本家ACTはまだ対応していませんが、IINACTは対応していました。

2023/06/21 0:10
本家が対応していました。
ただ単に起動するだけでは対応していないので、こちらのリンクからDLして上書きしてください。

2023/06/22
ゲームを再起動しなくても良い、という文面を追記。
「キャラクターログイン後に起動でも大丈夫」という言い方だと上手く伝わらなさそうだったので。

この記事のメリット

✅ ACTプラグイン整理して導入できる

✅ ACT単体だけではなく、必須級のプラグインも併せて導入できる
              (補助輪、OverlayPlugin)

✅ 様々なDPSオーバーレイが選べる

もくじ(タップできます)
  1. (2023/04/08追記)本家ACTより簡単に導入できる「IINACT」について
  2. 参考にしたページ
  3. キャラクターログイン後に起動でもログを取れるようにする設定(ゲームを再起動しなくてもログが取れる設定)
  4. 0. ACT導入前の準備
  5. 1. ACT本体の導入
  6. 2. ファイアウォールの設定
  7. 3. プラグインのダウンロード・配置
  8. 4. ACTを起動し、プラグインを導入する
  9. 5. ゲーム内でうまく動作させるための設定
  10. 6. ゲーム内オーバーレイでDPSを表示する
  11. 番外編
  12. 終わりに

(2023/04/08追記)本家ACTより簡単に導入できる「IINACT」について

本家ACTでしかできないこと(随時追記するかも)

✅ 補助輪の運用(個別のスペル設定など)

✅ カスタムトリガーの設定

✅ Cactbotの使用
  (これはIINACTでも使えますが、その場合でも更新はACT本体でするのがラクなため)

IINACTでもできること

✅ DPS計測・表示

✅ KagerouSkylineなどによるDPS表示

✅ Cactbotによるアラート(読み上げは無理かも)

見比べてみて簡単そうな方を導入するのもアリかも?

補助輪で行えるシナジー・軽減の管理はこちらのプラグインで十分代用可能ではあります。

参考にしたページ

FFXIV向けACTおよび補助輪の公式導入手順 - anoyetta の開発記録

どちらを参照しても問題ないように、
フォルダ名などを揃えて解説します。

キャラクターログイン後に起動でもログを取れるようにする設定(ゲームを再起動しなくてもログが取れる設定)

コメントにて指摘を頂きましたので修正しました。2023/04/27 16:57

FFXIV_ACT_Plugin.dllのバージョンを2.6.8.7にする

現在の最新版。

Inject and use Deucalion for network dataにチェックを入れる

これにて終了。

ゲームを再起動(ログインし直し)するのはさすがに面倒なので、この設定は必須かな。

0. ACT導入前の準備

解凍ソフト「7-zip」(あくまで一例)

ダウンロードはこちらから。

ACTを導入インストールする前には解凍ソフトとして7-zipを
環境に合わせてください。これは一番メジャーな64bitを選択しています。
あとは初期設定のままインストールを進めてOK。
他の解凍ソフトをインストールしてある場合は
そちらでも問題ありません。

.NET Framework 4.8

ダウンロードはこちらから。

これより新しいバージョンが入っている場合はそれでOKです。

Visual Studio 2017 用 Microsoft Visual C++

ダウンロードはこちらから。

遅かれ早かれ補助輪を導入することになると思うので、最初に入れておくことを勧めます。

(2023/03/13追記)Windowsの時刻合わせを徹底する

ダメージ計測以外にも、補助輪やCactbot、諸々において
Windowsの時刻がズレているせいで上手く動かない
というケースが多発しています。

なので、ACT導入前にWindowsの時刻合わせをしておきましょう。

Windows時刻のズレを計測するサイト

https://time.is/
こちらのサイトで確認できます。
時刻合わせをする前に確認してみると面白いかも?
以上で準備は終了です!

1. ACT本体の導入

本体のダウンロード

ダウンロードはこちらから。

ACT本体を公式サイトよりダウンロード
zip版をダウンロード。
注意

インストーラ版(Setup版)はオススメしません

以下の解説は全てzip版を導入したものとしての解説です。

今既にSetup版でインストールしてある方も、
zip版で入れ直した方が後々都合が良いと思います。

インストールする(解凍して配置するだけ)

ダウンロードしてきたACTv3.zipを解凍するとこうなります。

ダウンロードしてきたACTのzipファイルを解凍

これを任意のフォルダに移動します。

今回はこのACTv3フォルダを配置するために
Dドライブ直下appというフォルダを作成します。

Program Filesには配置しないように!
詳しくは割愛しますが面倒なことになります。
解凍したフォルダを配置する作業
これをクリックするとDドライブが表示されます
何もないところで右クリックすると①のウィンドウが表示できます
ここでappというフォルダを作成し、
そこに解凍したACTv3フォルダを
ドラッグ&ドロップで入れましょう。
Dドライブ app ACTv3に配置
このように配置しましょう。

管理者権限で起動できるように設定

ACTを管理者として起動するために
ACTを管理者として起動するために

起動しやすいようにショートカットを作成・配置

任意の場所に配置しておきましょう。
デスクトップに置くパターンが多いと思います。

私はCLaunchの中に入れてあります。

CLaunchはFF14関係なく便利なので
上記リンクにて確認してみてください!
claunchにてACTを表示 デスクトップでダブルクリック
使用例:デスクトップでダブルクリックするとパレットが表示されます。

2. ファイアウォールの設定

タスクバーの「ここに入力して検索」のところにファイアと入力します。

ACTをファイアウォールで例外に追加
Windows ファイアウォールによるアプリケーションの許可」をクリック
ACTをファイアウォールで例外に追加 別のアプリを許可から Advanced Combat Tracker.exe を追加
「設定の変更」→「別のアプリの許可」
ACTをファイアウォールで例外に追加 別のアプリを許可から Advanced Combat Tracker.exe を追加
先程配置したAdvanced Combat Tracker.exeを追加。
2022/09/24追記

上記の画像だけでは少し不十分なので、一枚追記します。

先程配置したフォルダにあるAdvanced Combat Tracker.exeを選択→開く
少し分かりづらかったですね。
申し訳ありません。
ACTをファイアウォールで例外に追加 別のアプリを許可から Advanced Combat Tracker.exe プライベートとパブリック両方にチェックを
追加されたAdvanced Combat Trackerの欄にチェックを入れる。
万全を期すならばここでPC再起動をしておきましょう。

3. プラグインのダウンロード・配置

FF14用プラグイン「FFXIV_ACT_Plugin.dll」

ACT単体ではFF14のデータを拾うことはできません。
そこでFF14のデータを拾うためにプラグインを導入する必要があります。

ダウンロードはこちら

FF14用プラグイン FFXIV_ACT_Plugin.dll をダウンロードする

ダウンロードして解凍するとFFXIV_ACT_Plugin.dllというファイルが出てきます。

FF14用プラグイン FFXIV_ACT_Plugin.dll をダウンロードする 解凍

これを配置するためのフォルダを作っておきます。
ACTv3フォルダにpluginフォルダを作成。

FF14用プラグイン FFXIV_ACT_Plugin.dll を配置
FF14用プラグイン FFXIV_ACT_Plugin.dll を配置

D:\app\ACTv3\pluginFFXIV_ACT_Plugin.dll のみ を配置しましょう。

補助輪を入れる場合「ACT.Hojoring~~~」

こちらからダウンロード。

pluginフォルダにHojoringフォルダを配置すればOKです。

hojoring 補助輪
D:\app\ACTv3\plugin\ACT.Hojoring~~~ という形
わかりやすくするために、
ACTに追加するものは全て
pluginフォルダ下に置くと良いです!

4. ACTを起動し、プラグインを導入する

ここまでの設定ができていれば、起動する際にこのような画面が出てくるはず。

この不明な発行元からのアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか act 管理者として起動
スクリーンショットができない画面なので、直撮りです。
管理者として実行するので
この画面が出てきます。

セットアップウィザードは無視する

「Close」ボタンで閉じます。

セットアップウィザード 無視 Close

PluginsタブからFFXIV_ACT_Plugin.dllを読み込ませる

PluginsタブからFFXIV_ACT_Plugin.dllを読み込ませる

読み込ませると、以下のようになるはず。

PluginsタブからFFXIV_ACT_Plugin.dllを読み込ませる

【2022/09/12改変】DPSを画面上に表示するために「OverlayPlugin」

画面上に見やすく表示するためには、オーバーレイが必須です。

補助輪とはまた別のCactbotというオーバーレイセットがとても便利で、
それを導入するためにはこちらのプラグインが必須になります。

DPSを表示するためのオーバーレイの種類ももちろん増えるので、
必須と言っても過言ではないプラグインです。

Plugin→Plugin Listing→Get Plugins...→Overlay Plugin→Download and Enable
導入が完了するとこのようになります↓
ちなみに・・・

Cactbotもこの方法で導入します。

リストにあるので併せてダウンロードしておくと良いかも。

補助輪も一緒に導入するなら

以下の3つを「Browse...」→「参照」→「Add/Enable Plugin」で導入します。

ACT.Hojoring~~~ フォルダ

✅ ACT.TTSYukkuri.dll

✅ ACT.SpecialSpecllTimer.dll

✅ ACT.UltraScouter.dll

導入するとこのような形に。

プラグイン一覧 plugins 導入
スペスペを使いたい方は、
まずJobbarsを検討してみると良いでしょう。

ここまで終わったら、一旦ACTを再起動しましょう。

OverlayPlugin上でCactbotオーバーレイが表示されなかったりします。

補助輪に関しての質問はこちらへ→anoyettaさまのDiscordサーバー

補助輪に関しては開発者のanoyettaさまが運営するサーバーで
質問することをオススメします。

DiscordサーバーのURLはこちら

5. ゲーム内でうまく動作させるための設定

Optionsタブ

ACT Options
この秒数が短いと、履行フェーズが挟まったときに
別の戦闘扱いされて表示上のDPSがおかしくなります。
FFLogsにアップロードすれば正しく計算されますが・・・

Pluginsタブ

ACT plugins FFXIV ACT Plugin language 日本語 parse filter party output log file location change
変更した先のフォルダを覚えておかないと
アップロードする際にひと手間かかります。
ただ、Cドライブ(システムドライブ)にしておくと
OSの動作に支障を来す場合があるので
Dドライブなどにしておくのが良いと思われます。
FFLogsにアップロードする際には
こちらのツールがおすすめです。
PTメンバーのLogsの確認も10秒で済みます。

(2022/05/07追記)ペットのダメージが合算されない方へ

ここにチェックが入っていると
ペットと別々に表示されてしまうので注意!

確認作業

ゲーム内で戦闘をして、このようにログが表示されれば設定完了です。

act logs
うまく設定できていないと、
初期の画面から動きません。

6. ゲーム内オーバーレイでDPSを表示する

表示例(Kagerou, MopiMopi, Horizoverlay, Ikegami, Skyline)

Kagerou
kagerou act overlayplugin.dll
最もメジャーなオーバーレイです。
「!!!」はクリダイの割合。

過去の戦闘履歴も参照できます。

Mopimopi
act overlayplugin.dll mopimopi
ランキングが変わる際に
アニメーションが使用されます。
Horizoverlay
act overlayplugin.dll horizoverlay
横一列に並ぶので、画面の上端に配置できます。
私も使っていてオススメ。
Ikegami
act overlayplugin.dll ikegami
Horizoverlayの亜種のようなオーバーレイ。
DPS差がパッと見でわかります。
Skyline

まだ設定画面しか覗いていませんが、
HorizorverlayやIkegamiのテーマを兼ね備えたオーバーレイです。
おそらく上位機種のような感じ?設定項目も多くて使いやすそう。

8人揃ったところのSSはまた追記します。

(2022/04/30追記)使用スキルを表示しながらDPS表示できる「Kagami」

表示方法(Kagerouで解説しますが他も同じ)

act overlayplugin.dll 表示 導入 kagerou mopimopi horizoverlay ikegami skylline
ここで任意のオーバーレイを選択します。
名前はわかりやすいものをつけておきましょう。
一覧で表示されたときに視認しやすいです。
クリックを透過させる オーバーレイをロックする
オーバーレイはドラッグアンドドロップで動かせます。
レイド中などに間違えてクリックしてしまうような人は
チェックを入れて固定してしまうことをオススメします。

番外編

(2023/02/01追記)補助輪エラー解決用の別記事がありますので、こちらもご確認ください

補助輪関係でエラーが出る場合

赤いエラーログが出たりします。

Roamingの中のanoyettaフォルダを削除してみる

補助輪の設定ファイルは別のフォルダにあります。
エラーが出る場合には上記で導入したファイルを入れ直すだけでは不十分です。

補助輪設定ファイルの場所

%userprofile%\AppData\Roaming\anoyetta

↑コピーしてエクスプローラに貼り付ければOK

こちらをフォルダごと削除するのが
キレイに再インストールする手順では必要になります。

補助輪関係でエラーが出る場合には一度試してみてください。

ただしこれだと設定が全て消えるので、設定を残しつつ・・・という場合にはこちらをご確認ください。

(2023/01/31追記)読み上げの音声を色々変更してみる

棒読みちゃんを利用してVOICEBOX(ずんだもん)などに変更する

TTSの種類 のところは初期設定だと AquesTalk(ゆっくり)になっています

棒読みちゃんを指定することで、棒読みちゃん側で読ませるソフトを変更できます。

VOICEBOX(ずんだもん)に読ませたい場合

棒読みちゃんをVOICEVOXに対応させる!(SAPI5使用) | スマホノート

ただこれ、ラグがすごいので注意です。
ゆっくりVOICEROID推奨。

VOICEROIDを直接指定する

読ませたいVOICEROIDが対応しているならこちらの方が簡単。
直接VOICEROIDを選択することも可能。
VOICEROID以外を使わないのであればこちらがラクかも。
個人的オススメVOICEROID
某高難易度レイド解説動画でも使用されているオススメのボイスロイド!
¥7,893 (2023/09/20 14:02時点 | Amazon調べ)

VOICEROID2はVOICEROID2側で読み上げキャラを設定するので・・・

VOICEROID2を指定する例

VOICEROID2にチェックを入れればOK。
次回からACT起動時にVOICEROID2も同時に起動します

ラグ無く出力されます。

ACT終了時にVOICEROIDも終了しますが、
このダイアログだけはどうしても消せないですね・・・。

この確認ダイアログの消し方を知りたいです。。

計測が途中で途切れる件について

設定は間違えていないはずなのに
計測が途中で途切れてしまう
という件が散見されます。

解決法が提示されていたのでここに表示しておきますね。

Windowsの時計を正確にする方法

補助輪開発者のanoyettaさまのページです。

終わりに

ACTは便利なツールですが、他人に不快感を与える使い方はやめましょう。
あくまでレイドをクリアするために必要な情報を集めるためのツールです。

この記事は外部ツールの導入を推奨するものではなく、
知的好奇心を満たすための記事であることをご理解ください。

Amazon売上ランキング(毎時更新)
  • マウス
  • キーボード
  • ディスプレイ
  • Switch
  • PS5
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. Amazon限定特典付ゲームが200円OFFクーポンプレゼント
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングマウス
  14. ゲーミングマウス
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. Amazon限定特典付ゲームが200円OFFクーポンプレゼント
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. Amazon限定特典付ゲームが200円OFFクーポンプレゼント
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. FREETEL REI ケース・フィルム特集
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ゲームソフト
  2. ゲームソフト
    発売日 : 2023年07月21日
    価格 : ¥5,788
    新品最安値 :
    ¥5,330
  3. ゲーム機本体
    発売日 : 2023年10月06日
    価格 : ¥37,980
    新品最安値 :
    ¥37,980
  4. ゲームソフト
  5. ゲームソフト
  6. ゲームソフト
    発売日 : 2017年04月28日
    価格 : ¥5,655
    新品最安値 :
    ¥5,000
  7. ゲームソフト
  8. コントローラー
  9. ゲーム機本体
  10. ゲームソフト
  11. ゲームソフト
  12. ゲームソフト
  13. ゲームソフト
    発売日 : 2021年10月29日
    価格 : ¥5,354
    新品最安値 :
    ¥12,092
  14. ゲーム機本体
  15. ゲームソフト
    発売日 : 2018年06月21日
    価格 : ¥3,300
    新品最安値 :
    ¥2,890
  16. ゲームソフト
    発売日 : 2019年10月18日
    価格 : ¥7,473
    新品最安値 :
    ¥9,900
  17. ゲームソフト
    発売日 : 2023年11月17日
    価格 : ¥5,673
    新品最安値 :
    ¥5,673
  18. ゲームソフト
  19. ゲーム機本体
    発売日 : 2020年03月20日
    価格 : ¥5,264
    新品最安値 :
    ¥3,900
  20. ゲームソフト
    発売日 : 2022年09月09日
    価格 : ¥5,236
    新品最安値 :
    ¥11,830
  1. ゲームソフト
  2. ゲーム機本体
    発売日 : 2022年09月15日
    価格 : ¥60,470
    新品最安値 :
    ¥51,480
  3. ゲームソフト
  4. ゲームソフト
    発売日 : 2023年08月25日
    価格 : ¥5,800
    新品最安値 :
    ¥6,240
  5. ゲーム機本体
  6. ハンドル・ジョイスティック
  7. ハンドル・ジョイスティック
  8. ゲーム機本体
  9. ゲームソフト
  10. ゲームソフト
  11. ゲームソフト
  12. ハンドル・ジョイスティック
  13. ゲームソフト
    発売日 : 2023年09月19日
    価格 : ¥7,376
    新品最安値 :
    ¥6,977
  14. ゲームソフト
  15. ゲーム機本体
  16. ゲームソフト
  17. ゲームソフト
  18. ゲームソフト
  19. ゲームソフト
  20. ゲームソフト
スポンサーリンク
コメント一覧
  1. 匿名 より:

    コメント失礼します。
    以前はレイドなどでボスを倒した直後に計測が止まっていたのですが、inject~にチェックをいれないと測定できなくなったあたりから、戦闘終了後も測定が続いているのに気が付きました。
    新しく設定しなければいけない項目があるのでしょうか?

    • とらまめ より:

      現在不具合が起きているようです。
      しばらく様子見かも。

      • 匿名 より:

        そうなんですね。教えていただきありがとうございます。

        • 匿名 より:

          /echo end

          面倒だけど上のマクロ組んで戦闘終了時やワイプした際にワンポチで計測がストップします
          使用している感じボスを倒した時点、ワイプした際は一番最後に倒れた味方時間(ワイプでの戦闘終了時)基準でのDPSになってるので
          修正されるまではこれで対応が良だと思いますよ

          • 匿名 より:

            コメント修正できなかったので続けてすみません

            /echo end

            はFF14内の方でマクロ組む感じになります。

    • ねこ より:

      最近自分やPTに付いたデバフで判断する系の読み上げが動かないんですが、対処法って解りますか?
      ACTやプラグインは最新にアップデートしています。

      • 匿名 より:

        私も2層のボンド読ませたかったんですがスペスペの正規表現でやっと拾って貰えた状態でした。

  2. より:

    ど素人で申し訳ないのですが質問させてください…。こちらのサイトを参考にさせてもらいactを導入し計測するところまでは上手くいったのですがオーバーレイがゲーム画面に表示されません。何が原因なのか教えていただけると嬉しいです

  3. 匿名 より:

    コメント失礼します。

    何度入れ直してもpluginタブにてFFXIV settingというタブが無くて何が原因か分からないのですが解決方法などはありますか?

    Overlay スペスペ ウルスカ TTSゆっくり Cactbot を入れていて
    DPSは計測されていて読み上げも機能してくれてますがCactbotだけがたまに表示されなくて不安定なので上記の原因なのか知りたいのでコメントさせてもらいました。

    • とらまめ より:

      FFXIV Settingなどというタブはありません。
      過去にコメントされた方に「FFXIV ACT Plugin」の間違いで「FFXIV setting」とコメントされている方がいたので
      私の方で修正しました。

      • 匿名 より:

        返信ありがとうございます。

        PC変えてリハビリしてたので助かりました、ありがとうございました。

  4. 匿名 より:

    いつもお世話になっております。

    (2023/03/18追記)キャラクターログイン後に起動でもログを取れるようにする設定
    この項目の件で質問させてください。

    ・Use Deucalion Injection Library にチェックを入れる~と書いてくださっているのですが、現在自分のactでこの項目が無い状態です。
    プラグインは最新の2.6.8.7verになっていて、4個チェックが入れられる部分の一番上が「Use winpcap-compatible library for network data」となっています。この項目にチェックを入れても計測はできない状態です。最新のverだとできない等はあるのでしょうか?

    あと稀になんですが、FF側の通信環境が変わってから起動前からactを起動していても途中で計測できなくなってしまう事があります。(コレはフレも発生しているのでおま環かもしれないです)

    お時間ある時で結構です。
    もし何かご存知であれば助言いただければと思います。

    • とらまめ より:

      コメントありがとうございます。
      バージョンが変わっていたので、編集しておきました。
      記事内をご確認いただければと思います。
      途中で計測されなくなってしまう件については、
      IINACTで対応してもらうことをオススメします。
      【ACTいらず】XIVLauncherでDPS計測をするプラグイン「IINACT」について【2023/04/18更新】

      • 匿名 より:

        迅速なお返事ありがとうございます、感謝致します!
        自分も今いろいろ試していて上から2個めだと起動後計測できたところでした。(合っていたようで良かったです)

        計測が途切れる件もおま環じゃなさそうなので安心しました!
        零式始まったらIINACTも検討しようと思います!

        • とらまめ より:

          いえいえ!
          よかったらDiscordの方でも情報交換できたらいいなと思いますので、
          お問い合わせの方からご連絡いただければ嬉しいです!

  5. 匿名 より:

    コメント失礼します。
    以前までは使えてましてwin11へアップデートしてからact自体の起動はできるのですが、戦闘ログのほうが一切読み込まなくなってしまいました…

    • 匿名 より:

      1.管理者設定をしているか
      2.ファイアウォールの許可設定しているか
      3.ACTの設定の見直し(「Plugins」-「FFXIV ACT Plugin」-「Parse Option」)
      5.FF14の設定の見直し
      上記を試す&見直し後再起動で様子をみてください。

  6. 匿名 より:

    ベータ版を利用したくベータ版プラグインは入れたのですが
    PluginsタブにUse Deucalion Injection Libraryの項目がなく利用できません
    バーションも3.6.2と表示されています、何が足りないんでしょうか

  7. No Name より:

    いつもお世話になってます。
    6.35からキャラ選択画面より前にACTを起動していてもパケロスが発生するとログが取得できなくなってしまいます。
    パケロスのほうに関しては現在ベータ版では改善されているらしいのですが、ベータ版は導入するのに注意事項?があるらしいのですが
    何かご存じですか?
    最近、パケロスが酷くベータ版を入れるか迷っていまして。。。

    • とらまめ より:

      コメントありがとうございます。
      私はベータ版を使用していないので、
      Discordサーバーの方で情報を募っています。
      Discordサーバーに興味がありましたが、
      お問い合わせより同じIPアドレス環境下からご連絡いただければ幸いです。

  8. 匿名 より:

    6.35からACTの起動タイミングに注意です。
    データ通信方式が再び変更されたため、キャラクター選択画面の前に
    ACTを起動しておかないと計測が出来なくなっています。

    また何らかの不具合でACTが落ちてしまった場合、キャラクター選択画面にまで
    戻ってからACTを再起動しないと計測されません。

    • とらまめ より:

      ご連絡ありがとうございます。
      記事内に追記しておきます。

      • 匿名 より:

        補足です。
        上記のタイミングでACTを起動しておかないとDPSは計測はされませんが
        SPESPEタイムラインやカスタムトリガー、ウルスカは動きました。
        (Cactbotは未導入のため試していません)
        DPS計測が主目的のツールなのであまり意味がないかもしれませんが。

  9. 匿名 より:

    参考にさせていただいております。

    こちらの記事を参考に、ACT本体とIkegamiのみ導入しました。

    質問なのですが、FF14側での必要な設定などはございますでしょうか?
    調べると何件か出てきたのですが、ここまで丁寧に解説されているこちらの記事では、記載がなかったものですから質問させていただきました。

    • とらまめ より:

      FF14内の設定は特にしなくとも普通に動作はしますね。
      (FF14内のこの設定ができていないから動作しなかった、という話は聞いたことがありません)

      • 匿名 より:

        返信ありがとうございます。
        そうなのですね、分かりました。

        念の為なのですが、例えば下記のページには、FF14側の設定として
        アナウンスログの設定等があげられています。
        この様な項目もしなくても良いと言う事なのでしょうか?
        アップデートで変わったのでしょうか。
        質問ばかりで申し訳ありません。

        https://w.atwiki.jp/ff14act/sp/pages/15.html

        • とらまめ より:

          しなくてもダメージの計測という意味では問題ないはずです。

          • 匿名 より:

            非常に参考になりました。

            今後も参考にさせていただきます。
            ありがとうございました!

            • とらまめ より:

              こちらこそ、コメント欄をご利用いただき感謝です。
              これからも有用な記事を投稿していくつもりなので、
              今後ともよろしくお願いいたします。

  10. 匿名 より:

    いつも参考にさせていただいております。丁寧で分かりやすく助かっています。
    6.3アップデート後からACTを起動すると(ACT本体のアップデートも行っています)
    Failure: Unable to access network data. This may be due to Windows Defender Firewall blocking ACT.
    Do you want to add a firewall rule to allow ACT to access network data?
    のエラー通知が出るようになりました。
    補助輪は普通に動くのですが、DPS計算とcactbotが動きません。
    エラー的にWindowsのファイアウォールに弾かれているのかな?と思い記事を参考に許可をしたのですが結果は変わらず...
    再インストールしても何も変わらないのでおま環なのかACT側のエラーなのか...?
    何かわかることがあれば教えて頂きたいです。

  11. 匿名 より:

    メリー・クリスマス
    補助輪バージョン V10.2.5 → V10.2.0にダウングレードしたいのですがどうやればよいのでしょうか

  12. コゲ より:

    いつも記事、参考にさせていただいております。

    補助輪なのですが、バージョンを最新にアップデートしますか?のメッセージが出るので
    はいを選択するのですがエラーメッセージが出てしまいアップデートが出来ない状況です。

    1⃣補助輪バージョン V10.2.0 → V10.2.5

    2⃣エラーメッセージ内容はコマンドプロンプトのようなウィンドウに
    警告: ->Advanced Combat Trackerの終了を待機しています。Advanced Combat Trackerを手動で終了して下さい。
    と出ています。

    今の所、普通に使えてるのですが不安もあるのでバージョンアップしたいと思いますが対処法分かりますでしょうか?

    • とらまめ より:

      コメントありがとうございます。
      ACTを終了してから、Powershell(青いウィンドウ)で補助輪のアップデートができるようになります。
      画面に従って「y」を入力してエンターを押せばアップデートが開始します。
      わからないことがあればまたコメントして頂ければ。

      • コゲ より:

        教えてもらった手順で無事アップデートすることが出来ました!
        対応ありがとうございます。

  13. 匿名 より:

    NordVPNのVPNの接続中、ダメージ計測が止まってしまうのですが、何か対処法はございますか?

    • とらまめ より:

      VPNはFF14やACTを起動する前に接続していますでしょうか?

      • 匿名 より:

        はい。
        Failure: Unable to access network data. This may be due to Windows Defender Firewall blocking ACT.

        Do you want to add a firewall rule to allow ACT to access network data?
        というエラーが出ます。

        • とらまめ より:

          ACTがファイアウォールで弾かれていますね・・・
          VPNを使用していないときは問題なく計測できているということですよね?
          また、そのダイアログは「はい」「いいえ」の選択肢がついていますか?

          • 匿名 より:

            VPNを繋いでいる時にだけでます。
            Add Firewall dateとCancelの選択肢がありました。

            • とらまめ より:

              なるほど、Add Firewallの選択肢で問題ないと思います。
              もしよければ問い合わせページからメールアドレスを記載して問い合わせしていただけないでしょうか。

  14. 匿名 より:

    ブログ拝見して最近インストールしました。いろいろありがとうございます。
    昨晩からact動かず、今朝インストールみたいな案内が勝手に表示されたので、更新したのですが、まだact動きません。
    しばらく待っていた方がいいか、アンインストールした方がいいかアドバイスいただければ幸いです

    • とらまめ より:

      ACTはアップデートが来るたびに1,2日待たないと動かないです。
      というのも、FFXIV_ACT_Plugin.dllのアップデートがないとログが取れないからです。
      基本的にアップデートがきていたらACTを起動する際に右下に通知が出るので、そこからアップデートします。
      今起動したら出ませんか?今のバージョンは2.6.7.0です。

  15. 匿名 より:

    レディチェック、カウントダウンの音は調整可能なのでしょうか?

    • とらまめ より:

      カウントダウン時の音はここで消せます。
      Jobsのオーバーレイを表示していたら鳴る仕様になっています。

      レディチェック時の音の調節はわからないですね・・・
      Windowsの音量ミキサーからACT自体の音量を調節するのが手っ取り早いです。

      • 匿名 より:

        ご返信ありがとうございます。
        コメントする場所間違えましたね・・・すいませんw

        やはりON・OFFでしかないのですね。

        レディチェックの無効方法を記載しておきますので、cactの記事の方に記載してもらっても大丈夫です!

        RAIDBOS→下の方にある「汎用」クリック→一番下に「General Ready Check」があるので無効にすれば無効になります!

  16. 匿名 より:

    いつも拝見してます。
    何のツールでもいいのですが、レイドで挑発や軽減などスキルのタイミングを知らせる何かはありますか?

  17. 匿名 より:

    敵のHP表示ができなくなりました

    • とらまめ より:

      補助輪のウルスカでしょうか?
      使ってないのでわかりませんが、敵のHPの%表示で十分ではないでしょうか・・・

      • 匿名 より:

        古いのにあったPluginsのFFXIV Overlay Settingsを選択し4種類のTargetをそれぞれ設定できなくなってしまいました
        %で問題ないのですがHP2憶かぁってのが好きだったので

  18. 匿名 より:

    こちらの記事を参考にACTの導入をさせていただきました。わかりやすく非常に簡単に入れることができました!初心者的な質問になってしまうのですが、ワイプ後に戦闘計測が引き続いてしまいます。なのでまったく参考にならない数字が並んでいて、、、なにかいい方法はないでしょうか?記事の中に記載がありましたら申し訳ございません

    • とらまめ より:

      コメントありがとうございます。
      ワイプしたときには勝手に切り替わるはずなのですが・・・
      たまにワイプしてもリセットされないときはありますが。。
      ログ自体は正常なのでFFLogsにアップロードすれば大丈夫のはずです。
      ACT側での設定はちょっと今はわからないですね・・・。

  19. 匿名 より:

    この記事でACTを導入してみたのですが、Cactbot RaidBossが表示されません。
    ゲーム内は仮装フルスクリーンにしておりACTの方でもサンプルは表示されるんですが、それだけで上手く動作しません。記載している順序通りに導入し入れ直しもしてみたのですが変化なしです。

    • とらまめ より:

      試しに低地ラノシアカウントダウン(秒数は何でも良い)をしてください。
      それがトリガーになってRaidbossのタイムラインが表示されます。
      また、対応しているコンテンツでしか表示されないのでご注意ください。
      何のコンテンツで試したのかも記載していただけると助言しやすいです。

  20. 匿名 より:

    ウルトラスカウターのモブ表示が全く行われなくなったのですが
    仕様が変わったのでしょうか……?

  21. 南無 より:

    この記事を読み初めて導入してみたのですが、act起動後の設定でEnabledにチェックを入れたらsettingsなどが表示されると記載されていますが、なぜかそれらがでてきません(>_<)

  22. 匿名 より:

    いつもお世話になっております。
    dpsのオーバーレイで、dpsによるランキング表示ではなく、公式のPTリスト1〜8は固定したままdpsが表示できるものはありますでしょうか?(もしくはdpsランキング表示に加えてPTリスト1〜8の番号が併記しているもの)
    占星術師でカードを投げる時の参考にしたいと思いまして。

  23. 匿名 より:

    コメント失礼します。いつもお世話になっております。
    少し困っていて相談なのですが、スペスペの「読み上げ」「通知表示(散開or頭割りなどの通知)」はしたままで「タイムラインリスト」だけ画面から非表示にするやり方がわかりません。色々探してみてチェックいれたり外したりしてみたのですが、わかりませんでした。よろしくお願いいたします。

  24. 匿名 より:

    こんばんは、いつもお世話になっております。
    補助輪のスペスペタイムが今まで使えていたのにいきなりタイムラインが0.1秒で止まり、動きません。
    何か対処方法などはお分かりになりますか?
    よろしくおねがいします。

    • とらまめ より:

      コメントありがとうございます。
      別のコメントでもありましたが、Windowsの時計を合わせるのは重要なようです。
      他の要因は今のところ思いつきませんね・・・
      今まで使えていたならば、なにかの変化が原因なのかもしれませんが、
      思い当たることもないでしょうか?
      また、私はスペスペのタイムラインを最近使っていないので
      細かいアドバイスはできかねますね・・・。

  25. 匿名 より:

    お世話になります。
    コメ主様とは別の人物ではありますが、同様の事象が当方でも発生しているので本ツリーにコメントさせて頂きます。
    戦闘時間リセットは90秒に設定しておりますが、別の時間に変更しても同様に事象が発生するように見受けられます。
    また、補助輪三種のプラグイン(スペスペ、ゆっくり、スカウター)を無効にすると途切れずに戦闘丸々1回分計測されます。
    補助輪が原因なのかなと思うのですが、なにか影響してそうな設定など心当たりあればご教示いただけますと幸いです。
    よろしくお願いいたします。

    • 匿名 より:

      すみません、うまく返信の形になっておりませんでした。。
      オーバーレイ上の戦闘時間が頻繁にリセットされる件について記載しておりました。
      ↑のツリーにて返信いただいていた方のおっしゃる通り、Windowsの時刻を合わせることで解決しました。
      お手数おかけし申し訳ございません、ご放念ください。

  26. 匿名 より:

    いつもお世話になっております。
    補助輪を「Plugins」→「Hojoring」→「Help」のタブの「アップデートをする」からアップデートを実行したところ下記のようなエラーが出でてしまいます。

    > updated start-process : このコマンドは、次のエラーのため実行できません: アプリケーションが見つかりません。 発生場所 d:\app\actv3\plugin\hojoring\update_hojoring.ps1:293 文字:1 + start-process $info.releasepageurl + ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ + categoryinfo : invalidoperation: (:) [start-process]、invalidoperationexception + fullyqualifiederrorid : invalidoperationexception,microsoft.powershell.commands.startprocesscommand * end update hojoring

    英語とエラー内容がさっぱりわからないため、ご教授いただけますでしょうか。乱文失礼いたしました。

    • とらまめ より:

      申し訳ないのですが、そちらのアップデート方法でアップデートしたことがないので、
      再度インストールし直すことしかオススメできませんね・・・。
      再度インストールする際にはRoaming内のanoyettaフォルダを消しておくのも必須です。

      • 匿名 より:

        お忙しい中お返事ありがとうございます。補助のみを再インストールで大丈夫でしょうか?重ね重ね失礼いたします。

  27. 匿名 より:

    こんばんわ!
    戦闘中(木人なども)殴り続けているにも関わらず計測が途中で途切れてしまいます。
    (5秒で途切れたり、20秒で途切れたり、45秒で途切れたり・・・まちまちですが1分は持ちません)

    全て1から入れなおしてみたのですが、解決されません。
    何か原因があるのでしょうか。

    • とらまめ より:

      コメントありがとうございます。
      戦闘時間をリセットするところの秒数はいくつにしてありますか?

    • ryon より:

      Windowsの時計がずれていると途中で計測が止まったりするのである程度正確にする必要があります。

  28. 匿名 より:

    こんにちは、いつも参考にさせていただいてます!
    こちらを参考にACTの導入をしていたのですが、突然エラーを吐くようになってしまい、昨日また入れ直してみたのですが起動すると大量のエラーログが流れます。
    英語がわからないのでなんとも言えないのですが、補助輪を入れるとエラーが出ているような気がします。
    何か変わったのでしょうか?

    • とらまめ より:

      コメントありがとうございます♪
      エラーログのスクリーンショットをコメントにて貼ってもらうことはできますか?
      GyazoやShareXで撮影してURLを貼って貰う形が望ましいです。

      • 匿名 より:

        お返事ありがとうございます!
        Gyazoを初めて使うので使い方があっているか分かりませんが、ACT.TTSYukkuri.dllとACT.SpecialSpecllTimer.dllを入れたときは右下にhttps://gyazo.com/f7aafe4703b2745486f0c794ef1a1db9この様に出ます。
        ACT.UltraScouter.dllを入れた時はhttps://gyazo.com/16881e53838920897c76ff18cbf161efこれが出ます。
        DPSの測定やCactbotは今まで通り動いていて、補助輪の機能だけが全部この様になってしまいました。

        • とらまめ より:

          1枚目の通知は左下のOKを押せば良いです。(私もまれに遭遇しますがOKを押すことでなんとかなっている印象)
          2枚目のエラーは、一旦Roamingの中のファイルを消してから入れ直したほうが良いですね。
          C:\Users\USERNAME\AppData\Roaming\anoyetta これをフォルダごと消してから入れ直しましょう。
          ACT(というか補助輪)自体を入れ直しても、こちらが補助輪における設定情報などのファイルになっているので、
          入れ直しがうまくいかないことが多いかもしれません。

          • 匿名 より:

            anoyettaのフォルダごと消して入れ直しをした所、無事に起動できました。
            何度もACTのフォルダを消してダウンロードし直してたのですが、全く知識がなく見様見真似で入れていたのでユーザーの所に別のファイルがあるのを知りませんでした、次からは覚えておきます!
            お忙しい中、お返事ありがとうございました。

            • とらまめ より:

              補助輪のエラーが出ることを失念していました。
              記事内にも補助輪のエラーが出る際の対処法を記載しておきます。
              こちらこそ、ありがとうございます。
              これからも弊ブログをよろしくお願いします。

  29. 匿名 より:

    現在手動での計測リセットの方法はありますか?いつからか/e endが使えなくなりワイプ後前回のログを引き継いでしまって設定を30以上にするとリスタート後の即カウントでちょいちょい引き継いでしまっていい方法はないものか探してるのですがなかなか見つからずここにたどり着きました。記事と関係ない内容でしたらすみません

    • とらまめ より:

      コメントありがとうございます。
      聞いていただける内容としては絶好の内容ですね。w
      手動での計測リセット方法の説明をさせていただきます。

      ACTのウィンドウ左下にありますこちらの4つのボタンのうち
      右下の「Clear Encount」をクリックしていただければ
      計測がリセットされ0からの表示になります。
      今後とも弊ブログをよろしくお願いします。

  30. 匿名 より:

    おかげさまで発見出来ました。
    今日になったらエラー出なくなっていましたが勉強になりました、丁寧にどうもありがとうございます。
    これからも新しい記事楽しみにしています。

  31. 匿名 より:

    お返事どうもありがとうございます。
    自分は「ACTv3」の入ったappフォルダをDドライブに入れており、「C:\Users\USERNAME」の入っているCドライブ、Dドライブ、PC全体検索しても「\AppData\Roaming\Advanced Combat Tracker」が見つけられず、もしかしたらこれまでエラーの度に何度かACTを入れ直していたので消してしまったのかも?
    もし無い場合は再度入れ直した方が良いものなのでしょうか。一昨日までは特にエラーなく使用は出来ていました。

  32. 匿名 より:

    いつも参考にさせていただいています。
    ACTを以前から使用していたのですが、昨日のアプデ後から、いつもアプデ時に出るような画面右下のポップアップにて、
    「Failure: Unable to access network data. This may be due to Windows Defender Firewall blocking ACT.
    Do you want to add a firewall rule to allow ACT to access network data?」
    →「ADD firewall rule」 「cancel」
    のメッセージが繰り返され、「ADD firewall rule」の方を選択しても、ACTのNotification History には×マークが付き、数分毎にポップアップが繰り返される状況が続いています。
    数値の計測が出来ていないのとcautbotが動いていないのは確認していますが、レイドでの読み上げとトリガーの反応はしている様子でした。フレに聞いてもアプデ後でactの計測は機能していないもののそのようなメッセージは出ないと言われました。

    セキュリティソフトはウイルスセキュリティを使用しており、セキュリティソフトとwindows両方のファイアウォール設定で「advanced combat tracker.exe」「actx86.exe」はアクセス許可の設定にしています。
    セキュリティソフトの方のファイアウォールをオフにしてみたり、ソフトとwindowsのファイアウォール両方オフにしてみたりしたのですが、メッセージは変わらず表示されます。
    ACTのwikiなども参考にやってみたのですがお手上げで、もし何かあればアドバイスいただければと思い、どうぞよろしくお願いします。

    • とらまめ より:

      いつもお世話になっております。
      FFXIV_ACT_Plugin.dllはまだ対応していないですね。
      なのでダメージ計測はできないです。
      読み上げとトリガーはFFXIV_ACT_Plugin.dllが対応してなくても動いたような気がします。
      問題はファイアウォールの設定の方ですね。
      C:\Users\USERNAME\AppData\Roaming\Advanced Combat Tracker
      のフォルダ自体をバックアップしておき、一旦空のフォルダにしてから起動するとどうでしょうか。
      もし状況が変わらなければバックアップしたものを戻すことで元の状態に戻せます。
      そのエラーに遭遇したことがないので、当たり障りのない解決法しか提示できません。
      申し訳ありません。

      • 匿名 より:

        私もこのエラーに遭遇し、ウイルスソフトをアンインストールしたら正常になりました。
        ソフト側のファイアーオールの設定もしてありずっと使用できていたのでおかしいなとは思いましたが。
        ソフトの更新が最近あったので、それが原因かなぁ。
        基本的な事で笑っちゃいますが、何かご参考になればと思いコメント残しておきました。

    • ryon より:

      自分も環境でも6.15のパッチで同じようなファイアウォールのエラーが出ていましたが、朝FFXIV_ACT_Pluginの6.15ベータが出た時に起動させましたが、ファイアウォールのエラーが出なくなっていたので6.15に対応してないためそのようなエラーが出てると思います。
      (海外の方の情報見る限り、6.15のパッチでパケット圧縮に変更を加えられたため、キャプチャ解析などに影響がでると書かれていて、ACTが6.15のパケット解析が出来ないため、ファイアウォールのエラーを出している…?)

      • 匿名4 より:

        6.4で質問様と同じようにエラーがでて解決策がないかと探していたところこちらにたどり着きました。
        現状、自分が解決したのは「Inject and use Deucalion for network dataにチェックを入れる」をしたらエラーが止まり、計測できるようになりました。チェックを外すとまたエラーが出て動かなくなります。
        もし同じようにエラーでて困っている人の参考になればとコメントしました。

  33. 匿名 より:

    ブログを参考にkagerouを導入したところ、正常に動作しているようなのですがプレイ中の画面に表示されません。どこかで設定をまちがえているのでしょうか、、、

    • とらまめ より:

      正常に動作している というのは、どこを参照してそう判断されているのでしょうか?
      Kagerou以外のオーバーレイは表示されるでしょうか?

      • 匿名 より:

        すみません解決しました!フルスクリーン設定にしてプレイしていたため表示されなかったようです。仮想にすると表示されました!お手数おかけしましたm(__)m

        • とらまめ より:

          フルスクリーンだと表示されないんですね・・・。
          情報提供ありがとうございました!
          これからも弊ブログをよろしくお願いします。

  34. 匿名 より:

    Horizoverlayで召喚士がペット除いた数字が出てくるのですが、合算の数字を出すにはどのようにしたらよろしいでしょうか?

  35. 匿名 より:

    いつも参考にさせて頂いてます。
    カゲロウにもついてあるのですが、戦闘時間だけを別に表示させる方法はないでしょうか。カゲロウだと見づらく画面の見やすい位置に持っていきたいのですが。

    • とらまめ より:

      コメントありがとうございます。

      Skylineの下の部分だけを画面上部に配置することで、
      擬似的に戦闘時間を表示するオーバーレイとして使うことは可能かもしれません。

      戦闘時間を表示

  36. たわし より:

    いつも拝見させていただいてます。
    カゲロウオーバーレイの件で教えて頂きたいのですが、下のタブでdps /tank/…1/8
    となってると思いますが、この1/8の部分の数字が
    変わる度にオーバーレイの表記もコロコロ変わります…
    以前はDod固定だったと思うのですが、何か変更する方法はありますか?
    よろしくお願いします。

    • とらまめ より:

      コメントありがとうございます。

      最初に申し上げておきますと、私はあまりKagerouを使っていません・・・。

      本題ですが、
      「オーバーレイの表記」というのがどの部分のことを指しているのかわかりかねます。

      Kagerouは設定が細かくできるように設定タブが用意されているので、
      こちらから上手く設定することはできないでしょうか?

      「このようにしたい」という要望があれば、
      私にできる範囲でご協力させていただくことは可能です。

      • たわし より:

        お返事ありがとうございます。
        あれから色々しらべてみたのですが、どうやらPCの時計のズレにより
        エンカウウンターが誤作動を起こしていたようです。

        時計を設定しなおしたところ、今のところ正常に動いています。
        板汚し失礼しました!

  37. ウニ より:

    XivAlexander
    https://github.com/Soreepeong/XivAlexander
    こちらのプラグインの紹介をお願いしたいです。動作を軽くするプラグインらしいのですが、英語でわかりません。

    • とらまめ より:

      参考までに、このプラグインのどの部分を使いたいか教えていただけますでしょうか。

      おそらくラグによるスキルの不発を防ぐ(GCDの食い込み防止)機能かと推測しますが・・・

  38. 匿名 より:

    オーバーレイは次の戦闘が始まると前の戦闘データは消えますが
    これを参照する方法ってありますか?

    • とらまめ より:

      コメントありがとうございます。

      ログを参照してオーバーレイに表示する方法は現時点ではわかりかねます。
      ログの参照してDPSを見る程度であればACTのメイン画面からできますが・・・。

      お力になれず申し訳ありません。

      • 匿名 より:

        kagerouであれば「クリックを透過させる」のチェックを外して
        kagerouの左上にある戦闘時間をクリックすれば、過去の戦闘のデータを見ることは可能です。

コメントを残す

CAPTCHA


関連キーワード
ACT, FF14, FF14Tools, XIVLauncherの関連記事
おすすめ記事