「Material UI」と「Penmubra」の導入方法を解説(2022/07/02更新)
はじめに

当記事のツールを使用することで被るいかなる不利益も
当ブログでは一切の責任を負いません
導入・使用は自己責任です

知的好奇心を満たすための記事であるため、
導入を推奨するものではないことをご理解ください。

ツールを使用するということは
自分のキャラクターをBANの危険に晒す行為です。

少しでも嫌悪感を抱かれる方
ブラウザバック強くお勧めします。

当ブログを検索結果に表示したくない方は
こちらのリンクを参照し、
弊ブログを非表示にすることを強くオススメします。

更新履歴

2022/05/02
記事公開。

2022/05/06
カスタムプラグインリポジトリから入れるほうがラクそうなので記事を改変。
TexToolsからの乗り換えがとてもラクになりました。
前の手法を使っていた人は
C:\Users\USERNAME\AppData\Roaming\XIVLauncher\devPlugins
に入れていた「Penumbra」フォルダを削除してください。

2022/05/10
Material UIに搭載されているMODを選択して有効化する方法を追記。

2022/05/12
非アクティブのウィンドウを透過する設定を追記。

2022/05/31
Material UIだけではなく他のMODも紹介することに。
シンプルなUIの「Hydealyn UI」を追記。

2022/06/01
オススメのMODを募集する枠を追加。
コメント欄にてオススメのMODを共有していただけると助かります。

2022/06/18
Mod Browserの使い方を追記。
例として敵視マークをバー表示にする「Bar Enmity」で解説。

2022/07/02
一部記事をわかりやすく修正。

今回紹介するのは、UIをこんな感じにするMODです。

materialUI XIVLauncher Penumbra

あくまで一例で、キャラクターのテクスチャなども変更できます。

↑こちらで紹介しているものを使いやすくしたのが後述するPenumbraです。

お願い

種々のMODがあることは存じ上げていますが、
その全てに目を通すことは残念ながら難しいです・・・(多すぎるため)

なので、オススメのMODがある場合は
コメント欄にて共有していただけると非常に助かります。

良さそうであれば記事内に追加させてもらいます。
スポンサーリンク

参考にしたページ

[READ DESCRIPTION] Guide for Penumbra for FFXIV (In-game Texture & Model Replacement Tool) 2021 - YouTube

GitHub - skotlex/ffxiv-material-ui: Material UI mod for FFXIV

GitHub - Sevii77/ffxiv_materialui_accent

materialUI(を含めたMODファイル)を使うためには

2通りの方法があります。

△ TexTools

◎ Penumbra (←XIVLauncher上で使えるツール)

PenumbraはTexToolsでできることを
XIVLauncher上でもできるようにしたツールです。
Penumbraを使用する際にTexToolsは必要ありません。
Penumbraが良い理由

パッチが発生するたびにインデックスファイルが壊れることを心配することなく自動的に更新されます。さまざまなオプションを簡単に適用することもできます。

こちらを参照して日本語訳しました。

この記事ではPenumbraでの手法を解説します。
前提となるXIVLauncherの導入はこちら
スポンサーリンク

1. XIVLauncherにPenumbraとmaterialUIをインストール(導入)する方法(カスタムプラグインリポジトリを利用する方法)

システムからDalamud設定を開く

Escキーを押してシステム画面を開き、Dalamud設定を開きます。

試験的機能タブでURLを入力

① 試験的機能タブをクリックする

② 入力欄に https://raw.githubusercontent.com/Sevii77/ffxiv_materialui_accent/master/repo.json

https://raw.githubusercontent.com/xivdev/Penumbra/master/repo.json
と入力する

③ をクリックする(入力するURLが2つあるので2回やることになります)

④ 保存して閉じるをクリックする

プラグインリストで「Penumbra」「materialUI」を検索し、インストール

普通のプラグインと同様にインストールできます。

2. ゲーム内でUIアセットタイプを4Kにしておく

Material UIを使用するには、ゲーム内でUIアセットタイプを4Kにする必要があります。
設定してある人は飛ばしてもらって大丈夫です。

Escキー>システムコンフィグ>グラフィック設定>UIアセット設定
忘れがちなので注意!

3. ゲーム内でPenumbraの設定画面を開き、Material UIを有効化する

カンタンな説明

Penumbra」という根本があって、その中に「Material UI」を入れ込んで使うという形。

MODファイルである「ttmp2ファイル」は「Material UI」と同列です。

Materialのttmp2ファイルは
使わない方が良いです。
Penumbraで導入するため。

プラグインリストからPenumbraを選択もしくは「/penumbra」

歯車マークをクリックもしくは「/penumbra」でPenumbraの画面を呼び出します。

materialUI XIVLauncher Penumbra
この設定をすることで、
MODファイルを導入する際に
最初からXIVMODSを開くので便利。
DLする際はXIVMODSに入れておけば導入がスムーズ。

【注意】ttmp2ファイルを読み込む【非推奨】

Import ModsタブでMODをインストールできます。

materialUI XIVLauncher Penumbra
materialUI XIVLauncher Penumbra
Material 4K~~.ttmp2はあくまで例です。
Materiau UIはプラグインで導入します。
なので私としてはMaterialUIのttmp2ファイルオススメしません
他のttmp2ファイルはOK。

MODファイルは.ttmp2という拡張子のファイルです。

TexToolsで使っていたファイルをこちらで読み込ませると良さそう。

元に戻す(オフにする)方法

再起動は必要になります。

4. materialUIの設定画面

まずはこれ Mainタブ

この画面を開いたらApplyを押します。
これでPenumbraで認識されるはず。
PenumbraのModタブに
Material UIがあるか確認しましょう。

なければ再起動するなり上記手順を見直してください。

色変更について

ここで色変えて「Apply」をしてから再起動をすれば良さそうなんですが、
私の環境では反映されません・・・。

わかり次第更新します。
なにかわかる方いましたらコメントにてお願いします。

Mod Browserの使い方

ヘイト値をバーで表示する「Bar Enmity」で説明

まずMod Browserタブ目的のModにチェックを入れます。

今回はBar Enmityを入れてみます。
敵のヘイト値を表示する部分です。
普段はで光っている部分。

次にPenumbraMaterial UIを開き、
Settingsタブの中にあるEnmity Symbolのところを設定します。

もしこの項目がなければ再起動が必要かもしれません。
このときチェックを入れたMODが
何という設定項目なのか は
一概には言えないのでじっくり見るしか無いかも。。
Discordサーバーから引用。

お好みの設定を選びましょう。

再起動するとこんな感じです。

Tips: TexToolsからの乗り換え

2022/05/02現在ではまだ試していませんが、
以前紹介したTexToolsでやっているようなことが
こちらのツールで出来るようになると思われます。

おそらくこちらのツールの方が扱いがラクなので、
私はこちらに乗り換えしようと思っています。

FFXIV TexToolsについてはこちら

(2022/05/10追記)MaterialUIに搭載されているmodを有効化する方法

PenumbraでMaterial UIを開きます。

簡単な英語なのでわかると思います。

例1 マップを正方形にしてみる

Minimap」のところを「Square - Colored Cardinal」にしてみます。
設定後、ログアウトしてログイン。

このようにして簡単にMODが適用できます。

オススメの設定があればぜひコメント欄にて共有していただけると助かります。

例2 非アクティブのウィンドウを透過する

このようにするにはpenumbra上で

このようにして再起動します。

色々なMODファイルを探すには

こちらのDiscordサーバーに参加し、textoolsのチャットからttmp2ファイルをダウンロードして導入してみてください。

materialUI XIVLauncher Penumbra
良さそうなのがあったら
コメントにて共有してもらえると助かります。

その他のオススメMOD(2022/05/31更新)

Hydealyn MOD

Material UIに比べて
元のUIに近い印象を受けます。

リンクはこちら

解凍してttmp2ファイルをPenumbraで読み込ませましょう。

終わりに

駆け足になりましたが、MaterialUIとPenumbraの導入記事でした。

分かりづらい点や詰まった点などあればコメントにて共有いただけると非常に助かります。

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. 匿名 より:

    こちらの記事を拝見し、materialUIを適応出来ました。
    有難うございます。
    そこで質問なのですが、以前TexToolsを使ってmaterialUIを使ってた時、PTリストの部分が透明化されていたのですが、
    同じことをPenumbraを使って出来ますでしょうか?

    • とらまめ より:

      TexToolsで使っていたmaterialUIのファイルと同じものを導入すれば同じことができると思ったのですが・・・

      完全に同じように導入はできなかったということでしょうか?

  2. myu より:

    わかりやすく無事導入できました!ありがとうございます。
    続けての質問になるのですがmapsquareを読み込んでみたのですが適応されませんでした。
    他にも一番前にないwindowを透過するMODも使えませんでした。
    mapsquareの入れ方教えていただけたら嬉しいです

    • とらまめ より:

      mapsquareを存じ上げませんでした。申し訳ないです。
      調べてみても有用なページが見つかりませんでした。
      GitHubのページなどご存知でしょうか?

      • myu より:

        説明不足ですいません!
        materialUIで読み込みさせるファイルの名前ですね
        mapを四角にするやつがあるのですがそれが正常に機能しません

        • とらまめ より:

          マップをこのようにする方法でしたらすぐに追記できそうです。
          少し触らないとわからないところにあったので、紹介しておきますね。
          materialUI-mapsquare

    • とらまめ より:

      遅れて申し訳ありません。

      非アクティブのウィンドウを透過する設定を追記しておきました。

  3. 匿名 より:

    解凍したファイルを指定の場所に入れてもゲーム内で設定画面を開くことができません・・・
    アンチウイルスソフトから蹴られてるわけでもなく分かりません・・・教えていただけないでしょうか

    • とらまめ より:

      コメントありがとうございます。

      「解凍したファイル」「設定画面」がそれぞれ何を指すのかを教えていただいてもよろしいでしょうか。

      • 匿名 より:

        解凍したものは記載されてるPenumbra.zipです手順通り解凍してdevPlugins内にフォルダを作成して中身を入れました。その後ゲーム内で/penumbraとコマンドを打ってもゲーム内でエラーが発生してしまいます。設定画面は後述の管理者ツールから選択して開くと書いてあるのやつなのですが、管理者ツールの場所も分かりません…

        • とらまめ より:

          一旦別の方法で記事を書き換えるので、少々お時間をいただいてもよろしいでしょうか。

          解凍したファイルを配置するような手間もないので、新しい手法のほうが汎用性が高いと思われます。

  4. 匿名 より:

    https://github.com/Sevii77/ffxiv_materialui_accent
    こちらのpluginでmaterialUIのoptionが使えるたり色を変えたりできるとのことです

  5. 匿名 より:

    Dalamudの設定でリポジトリに追加する方法が、より簡単かつ自動更新され便利ですよ!

    # MaterialUI Repository
    https://raw.githubusercontent.com/Sevii77/ffxiv_materialui_accent/master/repo.json

    この方法だとPenumbraも不要ですが、下記リポジトリ追加でPenumbraも簡単に導入可能です。

    # Penumbra Repository
    https://raw.githubusercontent.com/xivdev/Penumbra/master/repo.json

    ご参考までに…

    • とらまめ より:

      記事を書く際に一応こちらの方法も試してみたのですが何故か表示されなかったので、一旦別の方法で書いた次第でした・・・。
      今やってみたらこちらでできたので、記事の方を大きく書き換えたいと思います。

      情報提供ありがとうございました!

  6. 匿名 より:

    素晴らしい記事ありがとうございます!
    プラグインの紹介をお願いしたいのですがzoomhack系のcameraというものが存在するらしいのですが
    英語が苦手で導入に苦戦しています
    現在zoomhackのためだけにmuseliを使っているので統一できると大変助かります

    • とらまめ より:

      コメントありがとうございます。

      CammyというプラグインでZoomhackできました。
      カスタムプラグインリポジトリは「https://raw.githubusercontent.com/UnknownX7/DalamudPluginRepo/master/pluginmaster.json」です。
      null

  7. 匿名 より:

    入力しても片方であるPenumbraが出てきません

  8. 匿名 より:

    自分の場合導入するとクライアントが落ちるようになってしまいます。
    干渉するプラグイン等はあったりするのでしょうか?

    • とらまめ より:

      干渉するプラグインは思い当たらないのですが、
      Penumbra内部で干渉することは有り得ます。

      MaterialUI(プラグイン)のみの導入であれば干渉しないとは思いますが、
      MaterialUI(ttmp2ファイル)の導入を行っているとお互い干渉してクライアントが落ちることがあります。

      PenumbraのInstalled Modsタブで「MaterialUI」以外のものが有効化(Enabled)されていないか確認してください。

      • 匿名 より:

        いろいろ調べた結果
        UI導入以前にいれていた[Astro]というプラグイン自体がエラー出してたようで
        それが発生するようになった時期がちょうどUI差し替えと被っていたのが原因のようでした。

  9. 通りすがり より:

    手順通りにやってもPenumbraの「Installed Mods」タブに何も表示されず、
    リロードコマンドを入れても
    「Reloaded Penumbra mods. You have 0 mods.」
    と表示されてしまうのですがどうすればよいのでしょうか?

    Material UIはDalamudプラグインとしてインストールする必要はなく、
    ttmp2ファイルでしかいれることができなかったりしますか?

    • とらまめ より:

      MaterialUI の方で「Apply」を押してから
      /penumbra reload をすると読み込みできるかもしれません。

      私も入れ直したときに同じ状況になりましたが、
      上記の方法でできました。

      • 通りすがり より:

        MaterialUIのほうで「Apply」「Apply Dalamud Style」「Reset Colors」それぞれ実行し14再起動や、
        MaterialUIの「Mod Browser」から任意にmodを選択して再起動なども何度も実施しましたが、
        Installed Modsタブには一つもmodが表示されず、リロードコマンドを行っても「You have 0 mods.」でした…。

        • とらまめ より:

          「ModBrowser」の何かしらにチェックを入れてApplyをして/penumbra reloadをしてみるとどうですか?

          誰しもが起こりえそうな症状なので、上手くいった方法を追記させて頂きたいと思います。

  10. 匿名 より:

    いつも有用な情報ありがとうございます
    プラグインリストからPenumbraを選択もしくは「/penumbra」項にあるフォルダ指定のパスは
    xivrancherのフォルダ内に作成すれば良いのでしょうか?

    • とらまめ より:

      いつもお世話になっております。
      penumbra内で指定するフォルダパスについては、任意のフォルダで大丈夫だと思っています。
      指定しても(私は)全然使うことがないので、
      それによって生じる弊害などはよくわかっていません・・・申し訳ありません。

  11. 匿名 より:

    こんばんは。
    Import Modsからインストールするところなんですがファイルマークは2つあるんですがMaterial 4K~~のff14のメインクエマークのMODファイルが見つからなくてインストールが出来なくてどうしたらいいですか?

  12. 匿名 より:

    はじめまして。こちらの記事を参考に初めてMaterial UIを導入いたしました。
    もしかしてMaterial UI SettingsのMainタブにあるOpen on Startにチェックをいれておかないと反映されませんか?ログインしたときに毎回Material UIの設定画面が出てくるので消せるなら消したいなと思いOpen on Startのチェックを外してみたら再起動時設定画面は出てこなくはなりましたがPenumbraのInsralled Modsから消えてしまいました。

    • とらまめ より:

      お世話になっております。
      私はOpen on Startのチェックを外していますが、Installed Modsの中に表示されています
      なので、消えた理由は別にあるのでは、と考えます・・・。

      • 匿名 より:

        迅速なお返事ありがとうございます。
        そしてわたしからのお返事が遅くなり申し訳ありません。
        後日チェックを外しログインしてみたところMaterial UIが反映された状態で出来ました。何が理由かはわかりませんが…。
        これからも記事を楽しみにしております。ありがとうございました!

        • とらまめ より:

          解決したようで安心しました。
          Steam版でも同じように使えることを共有していただき感謝します。
          これからも弊ブログをよろしくお願いいたします。

  13. 匿名 より:

    はじめまして。
    今回こちらを導入して、PenumbraでMaterial UIを「Enabled」に変更したのですが、「Enabled」になっている間、ゲーム内のシステムメニューからゲームを終了するを押してもとじれず、タスクマネージャーからでしかゲームをとじれない状況で、そのとじ方をしたあとに再び起動すると、キャラクターを選択してもゲームが開始できません。
    なにか考えられる原因などあれば教えていただければ幸いです。

  14. 匿名 より:

    返信ありがとうございます。
    全て通常通り表示されているのですがログイン画面でキャラクターを選択しても「〇〇(キャラクター名)」でログインします。というウィンドウが表示されない状況になります。

    ログイン後に有効にすると、ゲームを終了するを押しても無効にするまで一切ウィンドウが表示されません。
    先ほどもう一度ログイン後に有効にしてみましたが、マイキャラクターなども開けませんでした。
    steam版だからできないという場合もあるのでしょうか・・・?

    • とらまめ より:

      Steam版ですか・・・!
      申し訳ないのですが、Steam版のフォルダ構成などを一切存じ上げておりません・・・。
      「ログインします」のウィンドウもPenumbraでMaterialUIに書き換えされる対象なのですが、
      置き換えたファイルが上手く反映されていないようですね。
      ただ、置き換える先のファイルとしては合っているようですね(消えているので)
      ログイン画面の左側でDalamudは触れますでしょうか?(今のままで修復作業が継続できるかの確認)
      もしコメント欄を見ている方でSteam版の方がいらっしゃいましたら
      情報提供していただけるとありがたいです。

      • 匿名 より:

        なるほど・・・
        すみません、一昨日くらいに入れたばかりであまり理解できていないのですが、タイトル画面では左側にいじれますがログイン画面(キャラクターが表示されているところ)では消えています。
        タイトル画面で開いたままGAME STARTをおしたら一応開いた状態でログイン画面にいくことはできます。

        • とらまめ より:

          Dalamudのボタンは「GAME START」を押す前(タイトル画面)でしか表示されないので正常な動作です。
          タイトル画面でプラグインインストーラを開き、Penumbraを開いてMaterial UIのEnabledのチェックを外すことはできますか?
          もしできればその後ゲーム終了→起動で元のように使えるはずです。
          ただ、MaterialUIが上手く使えない理由はちょっとわかりませんね・・・

  15. 匿名 より:

    いつも有用な情報有難うございます。

    マテリアルUI以外は利用できない感じでしょうか。
    下記UIを使いたいのですが、こちらも使えますか?

    Hydaelyn UI
    https://www.nexusmods.com/finalfantasy14/mods/190

    • とらまめ より:

      いつもお世話になっております。
      MaterialUI以外でも利用できますよ!
      Hydaelyn UIも使えました。
      Hydaelyn UI
      良さそうなので記事内にも追記させてもらいました。

      • 匿名 より:

        早速ご確認いただきありがとうございます!
        ただ、手順通りに読み込んでもUIに変化がありません。。
        Hydaelyn_UI.ttmp2を読み込みました。

        それと、Hydaelyn_UIとpenumbrametatmpのフォルダがLauncherで読み込んだあと自動的に作成されました。

        なにが原因か分かりますでしょうか?

      • 匿名 より:

        連投すみません!
        読み込むファイルが違っていた影響でした、無事反映できました!
        有難うございます。

        ちなみにprocしている点線を青色ではなく、もとの黄色にもどしたりはできるのでしょうか?

        • とらまめ より:

          上手く設定できたようで良かったです!
          部分的に設定するのはPenumbraからでは無理ですね・・・

          • 匿名 より:

            部分的な設定はできないんですね。。

            それとTexToolsはFF14側で更新が入る際、
            Start OverでModを無効化する必要がありましたが、
            Penumbraだとそれはしなくていいといった認識で問題ないのでしょうか?

            • とらまめ より:

              まだ更新を経験したことがない(はず)ので、詳しいことは分かりませんが・・・
              Dalamudの方で自動的にアップデートが入るので特段何もしなくて良いはずです。

  16. 匿名 より:

    いつもお世話になっています。

    こちらのパーティ欄のUIはどのttmp2なのかご存知でしょうか?
    https://imgur.com/a/gNTg7gU

    もしかしたらLauncherディスコードのpreset-sharinに書いてあるParty List Layout のプラグインかもしれませんが、プラグイン自体も見当たりません。

    ぜひお力を貸していただきたく思います。

    • とらまめ より:

      いつもお世話になっております。
      見覚えがあるようなないような・・・海外勢のDiscordサーバー(MaterialUIかPenumbra)で見かけたような気もします。
      こちらの画像はどこで見つけましたか?

    • ryon より:

      goat placeとかのDiscordサーバーに書かれているもので、
      プラグインはParty List Layoutのやつですね。
      Party List Layoutを使う場合はDalamud設定→試験的機能内にあるプラグインのテストバーションを取得するにチェックを入れると使用できます。
      goat placeの#preset-sharingの該当する発言の長い英文字をコピーして、/playoutで設定を画面を開き、Importを押せば適応出来ます。

      • とらまめ より:

        ryon様、いつもお世話になっております。
        ご指摘にあるParty List Layoutを先程導入させていただき、大変便利だと感じたので記事にさせていただきました。
        今後とも弊ブログをよろしくお願いします。

  17. 匿名 より:

    いつも参考にさせていただいております。
    もし可能でしたらMaterial UIのmod Browserの設定について解説いただきたいです。
    (PenumbraでMaterial UIをEnabledにチェックするのとMod Browserは別物と考えるで合っているでしょうか…)
    個人的にBar Enmityとminimal Gauges V2が気になっております。
    これにチェックを入れるだけでは反映されないんでしょうか。
    お手数おかけしますがよろしくお願いいたします。

    • とらまめ より:

      いつもお世話になっております。
      Bar Enmity」で試しに導入した例を追記したので、参考にしてください。

      • 匿名 より:

        対応ありがとうございます。
        解説通り進めましたら設定できました。
        これからもいろいろな記事楽しみにしております。

コメントを残す

CAPTCHA


関連キーワード
FF14Tools, XIVLauncherの関連記事

Twitterで新着記事を通知!!