FF14 MODツール「FFXIV TexTools」の導入法とバックアップ方法
はじめに

当記事のツールを使用することで被るいかなる不利益も
当ブログでは一切の責任を負いません
導入・使用は自己責任です

知的好奇心を満たすための記事であるため、
導入を推奨するものではないことをご理解ください。

ツールを使用するということは
自らのアカウントをBANの危険に晒す行為です。

上記に加えて
攻略の楽しみを失う
他のプレイヤーを不快にする
という可能性を含んでいます。

上記の内容に少しでも嫌悪感を抱かれる方
ブラウザバック強くお勧めします。

以下の内容を読まれる方は
上記に同意したと見なします。

更新履歴

2022/05/02
TexToolsの代替品「Penumbra」の記事を公開したので、
紹介をこちらでも追加。

分かる方が分かるように適当に解説します。

こちらのツールで改造した画像は
決してSNSなどに載せることがないように。

ReShade(GShade)とは全く違います

FF14におけるModとは

FF14 MOD FFXIV TexTools バックアップ 使い方 導入 ttmp2ファイル

XIV Mod Archive

こちらのサイトで公開されているようなModがあります。

各Modの使い方については個別に相談してください。
分かる限りではお答え致します。気が向くかどうかは別として。

今回の記事の主軸は、導入バックアップ方法元のテクスチャデータに戻す方法)です。

(2022/05/02更新)TexToolsの代替品がありました

XIVLauncher上でテクスチャをいじれるツールがありました。

こちらをオススメします。
ゲーム中にMODのON/OFFも可能。

FFXIV TexToolsの導入

ダウンロード

FFXIV TexTools | The Final Fantasy XIV Modding Toolkit

英語ですがよく読んでからダウンロードしてくださいね。

インストール

FF14がインストールされているフォルダを聞かれるので、
初期設定ではない場合は指定してください。

あとはバックアップを取るか聞かれたらバックアップを取るように設定しておいてください。

あとでテクスチャファイルをいじりますが、念の為
バックアップファイル(フォルダ)が存在していることを確認してから実行しましょう。

ちなみにこの文章が表示されたら正しくFF14フォルダが認識されています。

FF14 MOD FFXIV TexTools バックアップ 使い方 導入 ttmp2ファイル

FFXIV TexTools バックアップフォルダの使い方

初期設定で進めていれば

バックアップフォルダ「Index_Backups」のパス

C:\Users\USERNAME\Documents\TexTools\Index_Backups

ここにテクスチャファイルバックアップが生成されているはずです。

ショートカットを作成しておき、Modファイル(.ttmp2ファイル)を置く場所に
並べておいておきましょう。

ついでに、こっちが元のファイルのフォルダ

元のテクスチャファイルのパス

C:\Program Files (x86)\SquareEnix\FINAL FANTASY XIV - A Realm Reborn\game\sqpack\ffxiv

こっちもショートカットを作成して並べておきます。

完成するとこんな感じのフォルダになります。
私はダウンロードの直下においてます。面倒だったので。

FF14 MOD FFXIV TexTools バックアップ 使い方 導入 ttmp2ファイル

もし何かあった場合は、

緊急時のバックアップ方法

Index_Backups の中身を

ffxiv に上書きします。

こちらの方法でバックアップできます。
実際私はこれでバックアップしました。

ただ、もとに戻すだけであれば後述する方法で戻せるので
わざわざこの方法を取るまでもなかったかなと。
実際にこの方法でやってから後述の方法に気づきました。

ですが、バックアップ方法を知らないと
色々やるの怖いですしね。保険だいじ。

FFXIV TexTools の使い方

ふんわりと解説。

Optionsタブ にて Modファイルパスを設定(必要ある?)

FF14 MOD FFXIV TexTools バックアップ 使い方 導入 ttmp2ファイル
FF14 MOD FFXIV TexTools バックアップ 使い方 導入 ttmp2ファイル

任意で使いやすいように変更しておきましょう。

MODを有効化(Importタブ)

FF14 MOD FFXIV TexTools バックアップ 使い方 導入 ttmp2ファイル

あとはここから自分が好きなttmp2ファイルを使っていきましょう。

前提となるmodファイルを先に有効化しておかないといけないmodもあるので、
そのへんはmodの説明を読みましょう。

設定を戻したいとき

FF14 MOD FFXIV TexTools バックアップ 使い方 導入 ttmp2ファイル
FF14 MOD FFXIV TexTools バックアップ 使い方 導入 ttmp2ファイル
FF14 MOD FFXIV TexTools バックアップ 使い方 導入 ttmp2ファイル

有効化したいときには、
ENABLE」をクリックし「DISABLE」になればOK。

終わりに

思いの外使いやすいツールだなと思いました。

海外ではMOD文化が盛んなので、ほんとに色々なMODがありますね・・・。

おすすめ記事