ゲーム画面にPingとFPSを表示する方法
はじめに

当記事のツールを使用することで被るいかなる不利益も
当ブログでは一切の責任を負いません
導入・使用は自己責任です

知的好奇心を満たすための記事であるため、
導入を推奨するものではないことをご理解ください。

ツールを使用するということは
自らのアカウントをBANの危険に晒す行為です。

上記に加えて
攻略の楽しみを失う
他のプレイヤーを不快にする
という可能性を含んでいます。

上記の内容に少しでも嫌悪感を抱かれる方
ブラウザバック強くお勧めします。

以下の内容を読まれる方は
上記に同意したと見なします。

更新履歴

2022/02/20
FPSを表示するための「FPS Plugin」の紹介を追記。

ゲーム中のPing値を知りたい方のための記事です。
こちらのプラグインを使えば、ゲーム画面にPingを表示できます。

FPSは「FPS Plugin」を使用します。

「PingPlugin」をインストール

FF14 Pingplugin ラグ 画面上に表示

Ping で検索。

コマンド

FF14 Ping ラグ 画面上に表示

/ping Pingモニターの表示/非表示の切り替え

/pinggraph Pingグラフの表示/非表示の切り替え

pinggraph pingグラフ

/pingconfig PingPluginのコンフィグを表示する

FF14 Ping ラグ 画面上に表示
頻繁に使うものでもないので、
コマンドをマクロで用意する必要は感じません。

コンフィグ画面でできること

【最初に設定することを推奨】日本語表示にする

FF14 Ping ラグ 画面上に表示

Pingモニター(ディスプレイ)の種類を変更する

FF14 Ping ラグ 画面上に表示

デフォディスプレイ

FF14 Ping ラグ 画面上に表示

マイクロディスプレイ

FF14 Ping ラグ 画面上に表示

最小ディスプレイ

FF14 Ping ラグ 画面上に表示

サーバー情報

FF14 Ping ラグ 画面上に表示
私はこちらを選択しています。

(2022/02/20追記)FPSを表示する「FPS Plugin」

こちらのプラグインではこのようにFPSが表示できます。

このようにサーバー情報にまとめることも可能です。

コンフィグ画面の説明

ただ表示するだけなら何も難しくないですね。
色を変えたかったらStyle Optionsをいじりましょう。

(2022/02/20追記)サーバー情報欄を使用する際の設定

システムからDalamud設定を開きます
Server Info Barを開きます

矢印をクリックすることで表示の順番を変えられます。

終わりに

サーバー情報で表示しておけば、視界の邪魔になりづらいです。オススメ。
ラグが気になる方は導入を検討してみてはいかがでしょうか。

曜日や時間による傾向が割り出せれば
対策が立てられるかもしれません。

「いつもラグいわけではないけど、たまにラグが生じる」
という方のために、私自身が導入を検討しているゲーミングルーターをオススメして終わります。

「常にラグい」という方にはオススメできませんが・・・

おすすめ記事