DoTやシナジー管理をするのに便利な「Triggevent」について
はじめに

当記事のツールを使用することで被るいかなる不利益も
当ブログでは一切の責任を負いません
導入・使用は自己責任です

海外サイトへの接続を含むコンテンツです。
VPNサービスを契約することを強くオススメします。

知的好奇心を満たすための記事であるため、
導入を推奨するものではないことをご理解ください。

ツールを使用するということは
自らのアカウントをBANの危険に晒す行為です。

上記に加えて
攻略の楽しみを失う
他のプレイヤーを不快にする
という可能性を含んでいます。

上記の内容に少しでも嫌悪感を抱かれる方は
ブラウザバック強くお勧めします。

記事の更新通知などはTwitterDiscordにて行っています。

更新履歴

2022/12/16
記事公開。

2022/12/18
うまく動かない人へ を追記。

今回はACTと連携して使用するツールです。

概要

一例。

本当は7月に下書きしてたんですが、
零式だったかで忘れ去られてました。

というわけで気を取り直して紹介。

公式ページはこちら

できることを一部紹介

✅ DoTの管理(Dot Tracker

ゲージが溜まる→DoTが完走する

✅ シナジーの管理(Party Cd Tracker

ゲージが溜まる→戻ってくる

✅ タイムライン表示(Timeline
   日本語は未対応ですが、煉獄編・絶竜詩・異聞シラディハ零式も対応済。

とりあえず有用そうなところだけピックアップ。
追加で解説がほしいところはコメントお願いします。

個人的には見やすくていいと思います。(実際にレイドでは使っていないのですが・・・)

導入方法

私の紹介している記事と同じようにACTを導入してある前提で解説します。

本体をダウンロード

こちらにアクセス。

triggevent-win.zipをダウンロード。

解凍して出てくるtriggeventフォルダをACTv3フォルダ内のpluginフォルダに移動。

参考までに。
どこに置いても問題なく動くはずですが、
わかりやすさのためにこの配置。

(任意の設定)ACT起動と同時にTriggeventを起動する設定

Pluginsタブにて、Triggevent_Stub.dllを追加します。

①Browse...でTriggevent_Stub.dllを選択し、②Add/Enable Pluginで追加。
自動起動設定を解除するならチェックを外せばOK

具体的な設定

設定できる項目がとても多い→解説しきれません

あまりにも設定項目が多すぎて、自由度がとても高いプラグインとなっています。

絶テマのジェイル用の項目や、竜詩用の項目もあります。(実用性があるかどうかは不明)

なので、主に私の手間を軽減するために一部機能の紹介だけとさせていただきます。

オーバーレイ全体の設定

Overlaysタブにて

でどの項目をONにするかを選べます。

オーバーレイの配置を決められます。

オーバーレイ名のあたりをドラッグできます。
これくらい分かればとりあえず使えます。

個人的には初期設定でONになっているもので十分すぎるかなと思います。

音声(TTS)まで入れてると結構うるさい。

他の機能を一部紹介

他にも機能があるので、とりあえず画像だけで軽く紹介しておきます。

レイドごとのタイムライン設定

オーバーレイに表示するスキル設定

うまく動かない人へ

OverlayPlugin WSserverがストップしていないか確認

Plugin→OverlayPlugin WSServer→Stream/Local Overlay→スタート
ステータス:Running
になったことを確認すればOK。

あとがき

細かい設定に関してはコメントなどあれば追記します。

感覚的に使えるところが多いと思うので、
使ってみればなんとなくわかるはず。

おすすめ記事