【脱獄不要】WindowsでiPhoneにAltStoreを導入する方法と自動で再署名する方法【2022/08/19更新】

この記事では

✅ AltStoreをiPhoneにインストールする

✅ 自動で再署名できるように設定する

上記2つができるように記事を構成しています。

お願い

記事は作成途中ですので、
不備などあればコメントにて指摘いただけると助かります。

急ピッチで仕上げた記事なので
抜けている部分があると思います。

いろいろな人がつまづいたところをまとめて、
有意義な記事にしていきたいと思っています。

ぜひともコメント
よろしくお願いします!

XIVLauncherでOTPを自動入力するための記事を書く上で
この記事が必要になると考えたので先に書き上げました。
もう一つの記事はもう少しお待ちいただければと思います。

スポンサーリンク

はじめに

AltStoreとは

iPhoneにAppStoreにはないアプリをインストールするツールです。

参考にしたページ

【Windows】AltStoreを使って好きなIPAファイルの署名&インストール 7日間問題解決 | ZundaHack

確認できている不具合

私含め、コメントして下さっている方でも確認できている不具合です。

Wi-Fiでの自動更新ができない

私は既に解決済なのですが、(いつまた自動更新できなくなるかはわかりません)
解決方法自体も存在していないという状況です。

私が確認した状況

自動更新ができる状況になってから数日してからのこと。
何故か自動更新されなかった。
その上手動での更新すらできなかった。
有線でPCに繋げ、AltSeverからAltStoreを入れ直すことで一旦更新はできた。

その後何故か無線で自動で更新されるようになった。

この間に設定した特別なことといえば、「iPhoneのアプリを自動更新する設定にした」ぐらいでしょうか。

原因、解決方法などご存知の方がいらっしゃいましたら
ぜひコメントをお願いします。
スポンサーリンク

1. AltServerのインストール

AltServerのダウンロード

こちらのサイトからダウンロードします。

Welcome to AltStore

Apple【公式】のiTunesとiCloudをインストールしておく

普通ならば上記2つのアプリケーションは
Microsoft Storeからインストールしてしまっています。恐らく。

不安な方は一旦アンインストールしてから、
Apple公式のものをインストールしましょう。

以下にリンクを貼っておきますが、AltServerをインストールする際に
Microsoft版だとエラーが出てダウンロードリンクが表示されるので、
その際に改めて既存のアプリをアンインストール→公式のものをインストール
という形でもいいと思います。

こんな感じのエラーが出ます。ここからダウンロードするのもアリ。

参考リンク(Apple公式のiTunesとiCloud)

以上でAltServerの設定は完了です!
次はiPhoneにAltStoreを入れていきます。

2. iPhoneにAltStoreをインストールし、起動できるようにする

タスクバーのAltServerを左クリックする

右クリックでは反応がないので、
左クリックします。
すると以下のような項目が出ます。

「Install AltStore」で自身のiPhoneを選択

これでAltStoreのインストールは完了です!

同時に「Automatically Launch at Startup」にチェックが入っているか確認しておきましょう。

PC起動時に同時に起動する設定なので、ほぼ必須です。

AltStore側でAppleIDでログインする

ホーム画面のどこかに

このようなアイコンがあるので起動します。

ここでもAppleIDを使ってログインする必要があります。

AltStoreを使用できるようにする

「設定」→「一般」→「VPNとデバイス管理」
 →「デベロッパAPP」にある自分のアカウント(メールアドレス)を選択して有効化

上述の設定をしないとAltStoreが起動できないので、
やっておきましょう。

無線でAltStoreが使えるようにしておく

iTunes側でiPhoneの設定を開き、「概要」→「Wi-Fi経由でこのiPhoneと同期」に
チェックを入れておきます。

3. 自動的に再署名ができるようにしておく

各アプリの期限は7日間しかないので、
Wi-Fi環境化で自動更新できるように設定しておく必要があります。

上述の「Wi-Fi経由でこのiPhoneと同期」の設定は必須です。

期限が切れるとアプリが使えなくなるので、
自動的に再署名できるように設定しておかないと
手動で更新する必要が出てきます。
また期限が切れたらPCに繋いで
再度AltStoreをインストールする手間が発生します。

自動的に再署名ができる条件

無線で再署名が自動的にできる条件

✅ PCとiPhoneが同じネットワークに接続している必要がある

私はPCを有線で繋いでいますが、
問題なく再署名できています。
AltStore 再署名 バックグラウンド
バックグラウンドで問題なく再署名

✅ AltServerを起動しておく必要がある

これはPC起動時に
同時に起動するようにしておけば問題ありません。
初期設定で既に設定してありました。
隠れて見づらいですが、画像右下にAltServerのアイコンがあります。
スタートアップ起動の設定の確認。

4. 任意のIPAファイルをダウンロードしインストールする方法

Safariを使ってダウンロードすることをオススメします。

SafariでIPAファイルをダウンロードし、共有ボタンからAltStoreで開く

Safariで任意のIPAファイルをダウンロードしてから

↑このボタンを押してAltStoreを選択します。

AltStoreはこんなアイコン

インストールが完了すればこのようになります。

XIVLauncherでOTP自動入力をしたい方へ

こちら へアクセスして、
Payload.ipaをダウンロードしてください。

XIVLauncherでOTPを自動入力

準備中

私はこちらのツールを導入したくて
AltStoreを導入しました。
FF14プレイヤー向けの記事。
おすすめの記事