【6.3極】極ルビカンテ討滅戦の動画・マクロなど FFO式マクロもあります
注意事項

こちらの記事は早期攻略関係の記事です。

つまり最適な解法のみの紹介ではありません

「この解法は良い/良くない」と判断できる・
情報の取捨選択ができる自信がある方のみご覧ください。

随時更新します。
コメントで情報いただけると大変助かります。
炎渦の呪いの処理法はGame8式が主流?
ハムカツさまが解説してくださったので引用。

Game8さまの該当リンクはこちら

脳死法もありますので、目次から参照してください。

更新履歴

2023/01/12 17:19
Game8さまが攻略を出したのでこの記事の役目はほぼ終わりました。
惰性で更新します。

2023/01/14 11:56
あみだくじ脳死法の動画がありましたので追記。

2023/01/15 19:42
炎渦の呪い脳死法について追記。

2023/01/16 23:23
ちょろちょろと編集しました。
私はFFO派です。

あみだくじ脳死法

Twitterより雑に引用

炎渦の呪い 脳死法 バフ盛りorタンクLB

 
デバフを見る必要無し
BH必須だと思います。賢者よりは学者の方が安心かも(クリ鼓舞展開)
これどうせ頭割りするなら
ペア散開する必要もないんですけどねw
あとはタンクLBも視野。

動画

ぬけまるさま

炎渦の呪い 各処理法まとめ

マクロ

Game8さまより引用

引用元: 【FF14】極ルビカンテの攻略|マクロ・フィールドマーカー【6.3極】|ゲームエイト

FFO式

/p 【基本散開】 【赤滅熱波:散開】
/p D3 MT D4    ↑ ↑ ★ ↑ ↑
/p H1  ★  H2   MT D1 D2 ST
/p D1 ST  D2  H1 D3 D4 H2
/p         頭割りD2位置
/p【烈風火燕流】
/p 北:MTD1D3H1 南:STD2D4H2
/p ペア処理=MTD1/D3H1, STD2/D4H2 AOE=DPSが進行方向の先で捨て
/p 【雑魚線取り】
/p MT→西 ST→東
/p 【炎禍の呪い】
/p 基本散開→フレア:基本散開or時計周り→範囲:基本散開
/p 【サイコロ】
/p 奇数(北西) 偶数(北東)
/p 開幕7/8が線持ち 扇範囲を受けたら線持ち交代

FFO式の炎渦の呪いについて補足

ハムカツ式です

これTHが後ろに下がる意味ないですけどね

✅ 最初は基本散開 最後の8人に来るAOEは基本散開の位置で受けることになる

✅ フレアの人は安置が潰れたら時計→反時計 潰れなければその場→時計

✅ 頭割りの人は中に入るだけ→最後のAOEは基本散開の位置で

注意すべきギミックについて

炎渦の呪いの処理法についてハムカツさまがまとめてくれました

煉獄の朱炎(あみだくじ)脳死法動画がありました

2023/01/14 11:55追記

(2023/01/11 19:51追記)あみだくじ避け方図解

2023/01/11 19:50追記
 
 
 

滅土焼尽の最終安置→線の攻撃は「真心ライン」で判断する

滅土焼尽の最終安置について
 

この線の位置を前もって判断する必要がありますが、真心ラインを利用します。

 

そもそも最初に8方向散開をする際にはここを基準に散開しているので、
ここにまた範囲が来ます。

あとがき(2023/01/16 23:23更新)

FFOの方が優勢かなという印象。

ぬけまる式の炎渦のところ、ペアになる必要がわからないんですよね。頭割りするわけでもないのにw

DPSに至っては最悪のパターンだと
基本散開から135°動くことになるので、違和感すごすぎます。
D1がMTの位置でAOE受けることがあるってワケですからね。
そのあとは各自散開位置に戻って次のAOEを受ける・・・って流れ。。

まぁ貼られたマクロでやれって話なんですが。

おすすめ記事